本文へスキップ

北上しいたけ園は伝統的な栽培方法で美味しい北海道産原木椎茸を生産しています

電話でのお問い合わせは0145-45-2756
FAX番号
0145-45-3864

メールでのお問い合わせはこちら

web日記weblog


2022年

鈴生りブルーベリー

8月です

7月に引き続き8月も暑い日が続いています。夜間も気温があまり下がらないのでクーラーが欠かせません。
各ハウスの椎茸菌も暑さには人間よりも弱いので、水槽のクーラーの予冷を利用して高温障害を回避しています。
8月に入りハスカップ収穫も無事終了しましたので、今後は今まで手つかずだったハウス周りの作業を行います。
<<前のページ | 次のページ>>
2022年8月15日(月)
自動封函機

今日はいつもの仕事を終わらせてから、4号と5号ハウスの地盤削りだしを行いました。
終わってから、選果場に戻り、先日親戚からいただいた自動封函機を移動して、設置しました。
とりあえずこの設置場所で箱を20枚作って見て動作を確認しました。特に問題点は見つからなかったので、このまま使用してみようと思います。

2022年8月14日(日)
墓参り

今日、仕事が終わった夕方は例年よりも1日遅めの墓参りに行きました。
例年は13日にお墓参りに行っていましたが、昨日は甥っ子がいたり体調不良で今日に持ち越しました。
そして、墓掃除をしつつお参りしてから、母方の実家の墓にも移動してお参りして来ました。
実家の墓地は少し離れているので車で20分位の場所にあります。
到着頃には辺りが薄暗く成り、墓地では良い感じの雰囲気に成ってましたw
それからいつもなら母の実家に顔を出すのですが、今年は皆夏風邪でダメージ受けていますので感染させては成らないと思い辞退しました。
自宅に帰宅し、夕食を食べてから体を休めました。

2022年8月13日(土)
帰って行きました

今日も暑い一日でした。
そして各ハウスの椎茸の芽切りの速さが異常に早いです(^^;)
蒸し暑さと高湿度の影響だろうと予想します。
いつもの仕事を終わらせてから、4号5号ハウスの地盤下刷りを行いました。
何とか予定の所まで終わらせて自宅に帰ると、甥っ子達が帰った後でした。
しかし、部屋には忘れ物が・・・
夏休みの宿題ごと忘れて帰ったみたいで、あとで宅配便で送り返さなければ成りません。

2022年8月12日(金)
花火

今日は甥っ子が滞在する最後の夜なので、花火をすることにしました。
夏休みの宿題を持って来ていた様ですが、手を付けた様子は見られませんでした(^^;)
いつもの仕事を終わらせてから、4号5号の土砂出しを行い今日の仕事を終わらせてから、夕食後に甥っ子達とロケット花火や爆竹に点火させて遊ばせました。
かなり楽しんでいた様です(^^)

2022年8月11日(木)
甥っ子達の誕生会

今日は甥っ子達が生まれた日であり、生まれたと聞きつけて父母を車に乗せて病院に行き、生まれたばかりの赤ちゃんを見たのをつい先日の様に覚えています。
2人の甥っ子は生まれた日が1日違いなので、まとめて誕生会を行いました。
ケーキは地元のケーキ屋さんで、オードブルは当園がお世話に成っているお店で作って貰ったものです。
真ん中の椎茸はもちろん当園の原木椎茸が使われています。
2人とも、元気にケーキにかぶりついていましたw

2022年8月10日(水)
カブトムシ

甥っ子に夏風邪を貰ってしまい、夏風邪はかなりしつこいです(^^;)
何とか通常の仕事を終わらせてから、甥っ子の面倒見つつ睡眠時間を増やしました。
当の甥っ子達は完全回復して元気に走り回っています。
カブトムシへの餌やり経験させたり喜んでいました。
それにしても夏風邪何て数十年ぶりにひきましたが、しつこいものです(^^;

2022年8月9日(火)
大雨

昨夜は大雨で水がハウス内まで流れて来ていました。
入り口付近には一部で土砂が残りましたが思っていたよりも少なかったです。
そしていつもの仕事を終わらせてから、4号と5号の地盤削り出しを行いました。
4号ハウスは4分の1終わりました。

2022年8月8日(月)
甥っ子からもらいました

夏風邪ひいて2日間寝込んでいた甥っ子が回復して元気よく走り回っていたら、私に夏風邪がうつりまして、二日酔いレベルのだるさでしたw
何とか通常の仕事を片付けた後、残りは任せまして自宅に戻り休養しました。
自宅の庭にはユリが満開でして、特有の香りが部屋の中まで流れ込んで来ました(^^;)

2022年8月7日(日)
回復

熱出して寝込んでいた甥っ子がすっかり回復した様で、外に出て遊んでいました。
その際に、カブトムシを見つけた様で、甥っ子が「大きなクワガタいた」と興奮していて見に行くと、クワガタでは無くカブトムシでした。
前足が一本折れていて、傷だらけだったので他の雄との縄張り争いだったのでしょう。。。
そのまま、庭石の上に置いておきました。
それからハウスに戻り、各ハウスのしいたけの生育具合を見ながら再び自宅に戻り、甥っ子の面倒を見ていました。
因みに、下の甥っ子は研修生と父とで魚釣りに行った様で、新しい釣り竿を買って貰っていました。
釣果は坊主だった様です(^^;)

2022年8月6日(土)
進みました

今日も昨日に引き続き過ごしやすい気候と成りました。
各ハウスの仕事を終えてから、4号ハウスと5号ハウスの土砂削り出しを行いました。
毎日少しずつ進めていますが、チリも積もれば山と成るという言葉通り、かなり進みました。
地盤削りしたところは、歩きやすく滑って転ぶことも無く成りました。作業性は上々です。
それから、選果場にて荷作りして、むかわ町に配達に行き2か所に降ろして帰って来ました。
自宅に戻ると、甥っ子達が私の部屋でゲームしてました(^^;)
夏風邪ひいて寝込んでいた上の甥っ子も回復したのか、勝手にゲームしてました。
最近は夏風邪が流行っているみたいなので気を付けなければ成りません。

2022年8月5日(金)
捕獲

今日は暑すぎず寒すぎずの丁度良い気候でした。
各ハウスの榾木からは椎茸の芽が元気よく出て来ていました。
そんな中、甥っ子がカブトムシを2匹捕獲して来まして、早速飼育ケースで餌あげしてました。
家に来ればカブトムシが普通に捕まえられると思っていますが、北海道では自然のカブトムシを簡単に捕獲するのは珍しい事なんです。
カブトムシを手に取っては、上着に付けて登らせて遊んでいました。
夏休みの良い思い出に成った事でしょう。。。
上の甥っ子は夏風邪ひいて寝込んでいました。
時折起きて来てはゲームやってるので大丈夫でしょう(^^;)

2022年8月4日(木)
札幌ドーム観戦

今日は仕事を早めに終わらせて、父母車に乗せて札幌ドームにファイターズ観戦に行きました。
平日という事もあり、観客の数は少な目でした。
そのおかげで、トイレ待ち等も発生せず、弁当や飲み物も待ち時間少なくスムーズに購入出来ました。
弁当は、ビックボス弁当を購入し、味も炭水化物多めで美味しかったです。
私が着席した場所は、1塁側のA席で一番下から12列目の席でした。
選手が近くで見られ、新庄監督が座っているベンチも見る事が出来ます。
肉眼では殆ど見えませんでしたが、双眼鏡があればはっきりと見える位置でしたw
試合は長引いていたので途中でドームを後にし、妹の家に寄って甥っ子2人を車に乗せて自宅に帰って来ました。
甥っ子達は騒ぎ疲れたのか、家に到着するとぐっすりです。

2022年8月3日(水)
研修生が拾って来ました

今日は朝から雨が降っていて、少しヒンヤリとした涼しい風がハウス内を吹き抜けていました。
いつもの仕事を終えてから4号ハウスと7号ハウスの土砂出し地盤削りを行いました。
4号ハウスは後20日程で終わりそうですが、5号ハウスは1か月かかる見込みです。
地盤を削った箇所は、歩きやすくなり滑りにくくもなり快適に仕事が出来ます。
さて、選果場に戻ると、研修生がどこからか、カブトムシの雄を捕まえて来ていました。
早速、飼育ケースに入れて餌をあげました。

2022年8月2日(火)
鈴生りブルーベリー

今日は昨日とは一転、気温が下がり過ごしやすい一日と成りました。
いつもの仕事を終わらせてから、4号ハウスの地盤削りを行いまして、今日は5号ハウスの地盤削りも行いました。
土砂を削った所は白い火山灰の地盤が出て来てハウス内が明るく成ります。
終わってから、ハウス周りと庭の草刈りを行いました。
ブラシカッターで2メートル程伸び切っていた草を刈り取り今日の仕事は終了です。
ブルーベリー周りの草刈りを行っていると、大量に鈴生りに実っていたブルーべりーを発見しました。
今年は豊作の様です(^^)

2022年8月1日(月)
ハウス掃除

今日も湿度が高く汗ばむ陽気でした。
そんな中、いつもの仕事を終えてから、4号ハウスの掃除を行う事にしました。
大雨等で、ハウス内に少しずつ流れ込んだ水は、必ず外の土砂を運んで置いて行きます。
長年かかって蓄積された土砂は、5センチほどの層に成っていまして、それを元の地盤までスコップで削る作業を行いました。
機械が入れないので人力での作業と成ります。
ハウス内は更に湿度が高いので汗が吹き出しました(^^;)
この作業は、ホダ木を水漬けして空いた空間だけ掃除します。
少しずつ進んで行くので、1ハウス終わるのが1か月ほどかかる気の長い作業と成ります。
元の地盤まで削り取った所は、白い火山灰が出て来てハウス内が明るく成りました。

PAGE TOP ▲     

ショップ情報

北上しいたけ園

〒054-0363
北海道勇払郡むかわ町穂別平丘97-3
TEL.0145-45-2756
FAX.0145-45-3864
genboku@shiitakefarm.jp
→ショップ案内